月刊誌『人材教育』2008年01月号

かつての経営最優先の人事から人材育成を重視した人事へとシフトしつつある今、人材育成の現場も企業のカラーを重視した体制を確立していく時期に入った。

採用の多様化、企業のグローバル化など時代を反映した諸問題がある中 2008年の人材育成のテーマは何か。

HRDに詳しい知識陣と、人材育成で成果を上げている企業の担当者に 2008年のHRDキーワードを聞き、今後の課題と方向性を浮き彫りにする。