月刊誌『人材教育』2010年01月号

不況真っ只中だった2009年は、コスト削減の嵐が吹き荒れ、企業の人材関連投資も例外ではなかった。また最近では、劇的な政権交代もあって期待と不安が入り混じった状態にある。

しかし、リーマン・ショックから1年以上が過ぎた今、企業も落ち着きを取り戻しつつある。そうなれば2010年はまさに、次世代リーダー育成をはじめとしたかつての課題が改めてクローズアップされ、人事・人材開発分野の仕切り直しの年になるに違いない。

そこで本特集では、識者や日本を代表する企業の人事・人材開発の最前線で活躍されている方々8名にご登場いただき、2010年に注目すべき人材関連のテーマについてキーワードを挙げてもらい、その想いを語っていただく。